特別養護老人ホーム グリーンホーム

千葉県市原市喜多にある、特別養護老人ホーム グリーンホームは、約3千坪にも及ぶ広大なその緑豊かな敷地を活用し、入所者様が自然と向き合い、その中で親しみや、喜びを味わって頂ける施設です。

料金表(ショートステイ)

印刷用のpdfはページの最後にございます。

ショートステイ料金表

介護保険給付対象サービス及び食費、居住費

平成30年8月1日現在の基本料金表(概算)です。

要介護1 段 階 介護サービス費 食 費 居室料 一日あたり
第1段階 780円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
地域区分5級地含む
300円 820円 1,900円
第2段階 390円 820円 1,990円
第3段階 650円 1,310円 2,740円
第4段階 1,380円 1,970円 4,130円
2割負担 1,560円 1,380円 1,970円 4,910円
3割負担 2,339円 1,380円 1,970円 5,689円
要介護2 段 階 介護サービス費 食 費 居室料 一日あたり
第1段階 856円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
地域区分5級地含む
300円 820円 1,976円
第2段階 390円 820円 2,066円
第3段階 650円 1,310円 2,816円
第4段階 1,380円 1,970円 4,206円
2割負担 1,712円 1,380円 1,970円 5,062円
3割負担 2,567円 1,380円 1,970円 5,917円
要介護3 段 階 介護サービス費 食 費 居室料 一日あたり
第1段階 939円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
地域区分5級地含む
300円 820円 2,059円
第2段階 390円 820円 2,149円
第3段階 650円 1,310円 2,899円
第4段階 1,380円 1,970円 4,289円
2割負担 1,878円 1,380円 1,970円 5,228円
3割負担 2,817円 1,380円 1,970円 6,167円
要介護4 段 階 介護サービス費 食 費 居室料 一日あたり
第1段階 1,016円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
地域区分5級地含む
300円 820円 2,136円
第2段階 390円 820円 2,226円
第3段階 650円 1,310円 2,976円
第4段階 1,380円 1,970円 4,366円
2割負担 2,032円 1,380円 1,970円 5,382円
3割負担 3,048円 1,380円 1,970円 6,398円
要介護5 段 階 介護サービス費 食 費 居室料 一日あたり
第1段階 1,092円
介護職員処遇改善加算Ⅰ
地域区分5級地含む
300円 820円 2,212円
第2段階 390円 820円 2,302円
第3段階 650円 1,310円 3,052円
第4段階 1,380円 1,970円 4,442円
2割負担 2,184円 1,380円 1,970円 5,534円
3割負担 3,276円 1,380円 1,970円 6,626円
【第1~4段階について】
所得に応じて、食費・居住費が減額されます。各市区町村の介護保険担当窓口にて「介護保険負担限度額認定証」の申請を行い、審査が通り、証書が発行され、施設に提示することが必要です。

介護保険給付対象サービス加算

平成30年8月1日現在の概算です。利用日数により若干の増減があります

加算項目 単位数 加算料金 備 考
1割負担 2割負担 3割負担
◇送迎加算 184単位 210円/日 420円/日 630円/日 居宅と事業所間との間の送迎を行った場合
☆サービス提供体制加算
   (Ⅰ)イ
18単位 20円/日 40円/日 74円/日 介護職員の総数のうち、介護福祉士の割合が 60%以上の場合
☆サービス提供体制加算
   (Ⅰ)ロ
12単位 14円/日 28円/日 42円/日 介護職員の総数のうち、介護福祉士の割合が 50%以上の場合
☆サービス提供体制加算Ⅱ 6単位 7円/日 13円/日 19円/日 看護・介護職員の総数のうち常勤職員の割合が 75%以上の場合
☆サービス提供体制加算Ⅲ 6単位 7円/日 13円/日 19円/日 常勤換算で勤続 3 年以上の職員の割合が 30%以上の場合
夜勤職員配置加算Ⅱ 18単位 20円/日 40円/日 60円/日 夜勤を行う職員が基準より1人以上上待っている場合
●看護体制加算Ⅰ 4単位 5円/日 9円/日 13円/日 常勤の看護師を1人以上配置している場合
●看護体制加算Ⅱ 8単位 10円/日 19円/日 29円/日 常勤換算で看護職員を入所者25人に対して1人以上、かつ基準+1人以上、かつ施設又は病院等の看護職員による24時間の連絡体制を確保している場合
○看護体制加算(Ⅲ)イ 12単位 14円/日 28円/日 42円/日 看護体制加算Ⅰの算定要件を満たし、かつ前年度又は算定日が属する月の前3か月間の利用者総数の内、要介護3以上の利用者の占める割合が100分の70以上である場合
○看護体制加算(Ⅳ)イ 23単位 27円/日 53円/日 79円/日 看護体制加算Ⅱの算定要件を満たし、かつ前年度又は算定日が属する月の前3か月間の利用者総数の内、要介護3以上の利用者の占める割合が100分の70以上である場合
医療連携強化加算 58単位 67円/日 133円/日 200円/日 以下の基準にすべて適合する場合
①看護体制加算Ⅱを算定
②看護職員による定期的な巡視
③主治医と連絡が取れない場合に備えて、あらかじめ協力医療機関を定め、緊急やむを得ない場合の対応を取り決めている
④急変時の医療提供の方針について、利用者から同意を得ている
◇療養食加算 8単位 10 円/回 19 円/回 29 円/回 療養食を提供した場合
◇緊急短期入所受入加算 90単位 103円/日 205円/日 307円/日 居宅サービス計画外に、緊急に短期入所生活介護を利用した場合(7~14 日間のみ)
◇生活機能向上連携加算Ⅰ 200 単位 229円/月 458円/月 687円/月 リハビリを行っている事業所等の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医師と施設職員が共同で、個別訓練計画を作成し、計画的に機能訓練した場合
◇認知症専門ケア加算Ⅰ 3単位 4円/日 7円/日 10円/日 認知症介護に関する専門的な研修を修了した入所者20人に対して1人以上配置し、認知症ケアの技術的指導の会議を定期的に実施している場合
◇認知症行動・心理症状緊急対応加算 200単位 229円/日 458円/日 687円/日 認知症の症状が認められ、在宅生活困難と医師が判断し、緊急に入所した場合(7日間のみ)
◇若年性認知症利用者受け入れ加算 120単位 138円/日 275円/日 412円/日 若年性認知症利用者に対して指定短期入所生活介護を行った場合
◇長期利用者提供減算 -30単位 -34円/日 -68円/日 -102円/日 連続して30日以上短期入所生活介護を利用した場合31日目から減算

☆…いずれかのみ算定
(1)●の組み合わせに限り同時算定可
(2)〇の組み合わせに限り同時算定可
(1)(2)これ以外の組み合わせは同時算定不可
◇…該当者のみ算定

【介護職員処遇改善加算について】
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) サービス単位数に 0.083 乗じる。
【地域区分について】
地域区分5級地 1単位→10.55円 利用負担額はうち1~3割。

© 2019 uguisukai.